フードバンクちばの食料支援をご希望の方へ

フードバンクちばとは?

【第26回フードドライブ】<北部版> <南部版> <ポスター>

 第26回フードドライブの南部版チラシ掲載の窓口の住所に誤りがありました。
さんネット(中核地域生活相談支援センター)(誤)山武市ト748 (正)山武 市津辺171-1
関係者の皆様には深くお詫びいたします。

【フードバンク通信 vol.23】発行

カンパ・寄付のご協力はこちら

クラウドファンディング始めました

拝啓
 みなさん、あけましておめでとうございます。

昨年のフードバンクちばは、新型コロナの拡大に伴い、さまざまな変化に見舞わ れた1年でした。緊急事態宣言の外出自粛ではボランティアさんも自粛していた だくこととなった一方で、コロナによる失業/減収による各相談機関への相談者 の増加で、フードバンクの利用が急増しました。また、経済活動の縮小による食 品の余剰が増え、企業等からフードバンクへの寄贈も広がり、千葉ロータリーク ラブを始め多くの企業様より支援をいただくことができました。そのような中 で、11月末には中央区川崎町の広い拠点への移転も実現し、今後の新しい活動へ の展望も開けています。
ただ、相変わらずフードバンクは厳しい財政状況のもと、ボランティアさんに支 えられて何とか活動している状況です。
今年は、新年早々緊急事態宣言が発出されるという厳しいスタートですが、フー ドバンクちばは元旦よりクラウドファンディングを立ち上げました。
ぜひ多くの方に参加・拡散していただけると幸いです。

本年もよろしくお願いいたします!

https://camp-fire.jp/projects/view/345532

blog information

フードバンクちばblog
フードバンクちばの活動報告です。フードバンクちば TEL:043-375-6804 Mail:fbchiba@jigyoudan.com
web: http://foodbank-chiba.com
  • ザファームさまよりマスクをご寄付いただきました
    香取市の「ザファーム」さまより、マスク500箱2万枚をご寄贈いただきました。 武田社長が自らフードバンクまでお持ちくださいました。ありがとうございました! 同社はグランピングや収穫体験などでマスコミにもよく取り上げられる農園リゾートだそうです。 ぜひみなさん、お出かけください。 …
  • 千葉大学の学生への食品支援
    新型コロナの影響により、アルバイト等が減り生活が苦しくなっている学生への支援として、千葉県協同組合提携推進協議会が呼びかけ、千葉大学の学生への食品支援が行われました。 フードバンクちばでは、活動に協賛して、飲料を1000本提供しました。 NHK首都圏ニュース「コロナで生活苦の学生 …
  • 開智国際大学の学生への支援
     フードバンクちばでは、コロナ以降大学生や高校生への支援に力を入れています。今回、柏市にある開智国際大学からフードバンクちばに支援の要請があり、日頃、支援活動でお付き合いのある常総生協(茨城県守谷市)と関係の深い生産者の方(宮城の有機米農家の黒澤さん)が、精米したお米を小袋で10 …
  • カーブスさんのフードドライブを寄贈していただきました
    毎年2月に行われている、女性用の健康体操教室「カーブス」さんのフードドライブで集めていただいた食品をフードバンクちばにご寄贈いただきました。 写真は2月22日に 幕張のイトーヨーカードーのカーブスさんに回収時の様子です。 今後ともよろしくお願いいたします。 …
 
 
寄付・協賛金について